おうちパン おひさまキッチン

outipanpan.exblog.jp
ブログトップ

生地の水分量が多すぎちゃったときは。


やってしまいました....



来週お任せパンセットで、おからプチパンを焼くので、久しぶりに焼いてみようと早起きしたのに。
あろうことか、思い切り水分量を間違えてしまいました!

このパンは、ただでさえ生おからがどっさり入って水分量が非常に多いというのに。
恐らく1.3倍分くらいのお水を入れちゃいました。

少々水分が多いくらいなら、手粉でなんとかなる場合もありますが。
もう、どーにもこーにもならんっ!、っていうときは。

型に入れて焼くとか、天板にべローンとそのまま生地を流して(置いて)焼くのが一番。
あまりに水分量が多い生地は成形しても、横にだれてしまい、上に発酵しないからです。



そんなこんなで、無理くりミニ食パンにしてみました。
水分量が多すぎた生地の場合、高さというかボリュームは残念ながら出ません。
だけど、水分量が多い分、しっとりもっちりなパンが焼けたりします。

f0274092_102125100.jpg


おからミニ食パン、大きさの割にめっちゃ重い(笑)



今日は、これから高速飛ばして母親孝行へ行って参ります。
3時間もいられないだろうど、行けるときは短時間でも会って話を聞こうと思っています。
母のため。そして、自分が後悔しないために。

んでも、たまにしか行けないのに、よりによって定番パンを失敗する自分が情けない・・・

それでは、安全運転で行って参ります♪




★★ ベーグルレッスン 追加日程 空席状況 ★★  
5/ 8(水)  ◎ 3~4席            
5/10(土)  〇 残2席             10時~ ※駐車場1台可
5/12(月)  △ 残1席(お子様連れ)     10時~ ※駐車場は2台共満車です。
5/14(水)  ◎ 3~4席   
5/24(土)  ◎ 3~4席   

詳細は おうちパン おひさまキッチンのHP →   をご覧ください。



料理教室検索<br />
クスパ

[PR]
by outipan-ohisamak | 2014-04-15 10:28 | パンの豆知識